2017年01月03日

第19回固定チームナーシング近畿地方会のご案内(差し替え)

近畿地方会のご案内をお届けします。
テーマは「質の高い人材を育てる看護師長・副師長のリーダーシップ」
−人材育成における看護師長・副師長の役割行動とは−
2025年問題をふまえ、医療・看護は大きな転換期を迎えています。変革期の時代にこそ固定チームナーシングを活用し、その理念である「継続した質の高い看護の実践」「スタッフのやりがい感と自己実現」「看護スタッフの育成(教育)」を実現していくことが師長・係長の大きな使命ではないでしょうか?今回は、「人材育成」をキーワードに看護師長・係長の実践事例をご紹介いただき、それぞれの立場の悩みや課題を相互理解し、よりよい解決につなげたいと考えています。多くの方々との交流を深められるよう、皆様のご参加をお待ちしております。詳細は、リーフレットをご覧下さい.
参加申し込み案内の最新のご案内です。
ダウンロードして、お申し込み下さい。29近畿地方会2.pdf

posted by こてち at 12:38| 2017地方会

2017年固定チームナーシング研究会カレンダー

あけましておめでとうございます。
今年の固定チームナーシング研究会の研究集会テーマは、「小集団活動と成果責任〜ケアに活かす知恵やぬくもり〜」です。昨年も災害や事故テロなど、こころが震えるような出来事がありました。全国の看護職介護職の智恵やぬくもりの発揮を期待されています。
今年も杉野元子先生のイラストカレンダーが届きました。可愛い動物は今年は何を語ってくれるでしょうか。
表紙の言葉のように、看護の執念と誇りで、今年も乗り切っていきたいですね。
29suginocal_1.jpg
1月のカレンダーは、深い穴の底から引き上げるために猫や犬もお手伝いしています。
29suginocal_2.jpg

2017年1年分のカレンダーは、こちらからダウンロードできます。29suginocal.pdf



posted by こてち at 12:20| 2017事務局